q.その他

2015年11月 2日 月曜日

異物による瘻管 ♦外科疾患♦ 川崎市幸区・中原区・川崎区/横浜市鶴見区/大田区 動物病院

image1 image2

 左上の写真は、イヌの臀部の所にできた皮膚病変の写真です。

臀部のところに皮膚炎があり、ジュクジュクして浸出液がでるとのことでした。

このワンちゃんは過去に同部位に手術を受けたことがあるとのこてであり、身体検査所見などから何らかの異物に反応して,瘻管が形成され、その穴から漿液の浸出が疑われました。

手術を行ったところ、右上の写真のように瘻管の先には糸が認められました。

 なかなか良くならない皮膚病変の中には、異物が隠れていることがありますので注意が必要です。


 

投稿者 エアリーズ動物病院

エアリーズ動物病院 Arices Animal Hospital ホームページを見たとお伝えください 044-276-8968 〒212-0004神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目125 月・火・木・金・土 9:00~12:00 16:00~19:00 日・祝 9:00~12:00 ※水曜日午前は予約診療です ※休診日:水曜午後・日曜午後・祝日午後 ※学会・セミナーなどにより臨時休診とさせていただく場合があります