新着情報

一覧を見る

2017/08/15

8月22日(火)は臨時休診となっております。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

2017/07/13

8月3日(木)と8月22日(火)は臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

エアリーズ動物病院の特徴

外科手術、がん治療、椎間板ヘルニア・てんかんなどの神経病に力を入れています。

獣医神経学協会評議員を務める 「獣医神経学」の専門医です。

獣医神経病学会に所属し、評議員を務めさせていただいております。
大学院卒業後も母校の放射線学教室神経科に所属し、大学病院の診察に携わり勉強を続け多くの症例の診断治療に携わっております。
また動物でも多くみられる「がん」についても力を入れており、がん学会に所属し最新の診断治療ができるよう努力しております。

飼い主様のお話をじっくり伺います。

飼い主様のお話をじっくり伺います。

言葉を話せない動物たちの病気や怪我をみつけるためには、飼い主様が感じられる「いつもと違う」様子をお話しいただくことが重要です。初めての病院で緊張するのは、動物も人間も変わりません。病院では緊張のあまり痛みや症状を我慢してしまう子もいます。そのためにも、仕草、表情、動き、食欲など、おうちでの様子をお話しください。そのすべてが病気や怪我の診断に必要です。

詳細はこちら
詳細はこちら

動物たちへの痛みや不安に配慮した診察・治療を心がけています

できる限り動物たちへの負担が少ない検査・治療を心がけます。

 動物たちは病院に来た目的がわかりません。何をされるか分からないまま診察台に乗り、ストレスや恐怖を感じてしまうことも少なくありません。当院では痛み、不安を極力与えないよう様々な努力をしております。飼い主様のお話や動物の状態から必要な検査を実施させていただき、その動物・ご家族の希望に添った治療法提示・ご相談させていただきます。

動物たちが病院嫌いにならないために・・・

病気以外のときにも気軽にお立ち寄りください。

いざ病気になったときに病院を嫌がることのないように、病院を嫌な場所ではないというイメージを付けておきたいものです。そのために、ワクチン接種時やお散歩途中に立ち寄っていただいたときにはおやつを用意しています。私たちもふだんの動物たちの様子を知る、飼い主さんとお話するいいチャンスだと捉えています。しつけ相談や爪切りなどのお手入れにも、気軽にご来院ください。

詳細はこちら
詳細はこちら
セカンドオピニオンをご希望の飼い主様へ 他の獣医師の意見も聞いてみたいという方が増えています。最善の治療を安心・納得して行えるよう、当院では積極的にセカンドオピニオンを受け入れております。 なんとかしたいと悩まれている飼い主様は一度ご相談下さいませ。
はじめての飼い主様へ Step1.飼い主様にお話を伺います。 Step2.症状にとらわれず、全身の健康チェック  3. 診断、治療方針決定 4. 治療 5. お支払い
エアリーズ動物病院よりごあいさつ

当院は川崎市幸区役所すぐそば、矢向、鹿島田、
新川崎エリアの動物病院です。
「ご家族、動物、病院スタッフ皆で
一緒に病気と向き合う」
をモットーに地域密着の頼れる
ホームドクターを目指しています。
高度医療にも対応できるよう日々努力を続けております。
不安や疑問を気軽に聞ける、
話し合える雰囲気作りを大切にし、
丁寧な診療を心がけています。

詳細はこちら
エアリーズ動物病院 Arices Animal Hospital ホームページを見たとお伝えください 044-276-8968 〒212-0004神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目125 月・火・木・金・土 9:00~12:00 16:00~19:00 日・祝 9:00~12:00 ※水曜日午前は予約診療です ※休診日:水曜午後・日曜午後・祝日午後 ※学会・セミナーなどにより臨時休診とさせていただく場合があります