外科手術・神経疾患

外科出身の経験豊富な院長が執刀します

病気によってはどうしても外科手術が必要になることがあります。当院では外科手術にも力を入れており、去勢・避妊、皮膚腫瘤切除などの一般外科はもちろん、胸腔、腹部臓器などに対する軟部外科、神経外科、整形外科など幅広く対応しております。手術前にはしっかりと説明を行い、同意を頂いた上で手術を行っております。
また、痛みに配慮したペインコントロールを行い、最善の治療ができるよう心がけております。

主な手術実績

脳・神経系 椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍切除など
胸腔臓器・循環器・呼吸器 胸腔内腫瘍、肺葉切除、心膜切除、横隔膜ヘルニア整復、喉頭小嚢切除など
消化器 消化管腫瘍、胆嚢切除(胆嚢粘液嚢腫、胆嚢管破裂)、腸腺癌切除、消化管内異物摘出、会陰ヘルニア整復、肛門嚢摘出、胃拡張胃捻転整復、脾摘出、肝臓腫瘍摘出など
腎臓・泌尿器・生殖器 避妊、去勢、帝王切開、潜在精巣(陰睾)、子宮蓄膿症、子宮水腫、子宮内膜ポリープ切除、会陰切開術(膣ポリープ切除)、膀胱結石摘出、会陰尿道造瘻術、膀胱腫瘍摘出、精巣腫瘍摘出、腎臓摘出、尿路変更術など
皮膚 皮膚腫瘤切除、耳血腫整復、皮膚形成、肛門周囲腺癌摘出など
眼球摘出、マイボーム腺腫切除、鼻涙管洗浄、眼瞼縫合、チェリーアイ整復など
歯・口腔内疾患 歯科処置(口内炎、歯肉炎、口鼻瘻管、破折などの治療)、口腔内腫瘍切除、下顎切除、上顎部分切除、軟口蓋切除、唾液腺摘出など
整形外科 骨折整復、大腿骨頭壊死に対する骨頭切除、膝蓋骨脱臼整復、大腿骨脱臼整復、前十字靭帯断裂整復、断脚術、断尾術など
先天性疾患 門脈体循環シャント、鼠径ヘルニア整復、臍ヘルニア整復、腹壁ヘルニア整復など
がん・腫瘍 肥満細胞腫、血管周皮腫、基底有棘細胞癌、肥満細胞腫、乳腺腫瘍、腸腺癌、肝臓腫瘍、脂肪腫、悪性黒色腫、軟部組織肉腫、悪性腫瘍に対する断脚術など

※白内障、緑内障、網膜剥離などの眼科手術は、専門医をご紹介します。また二次診療施設への紹介も行っております。

当院で行う外科手術の一例

 

病名をクリックすると手術のブログをみることができます

(手術画像が含まれるのでご注意ください)

神経病・筋疾患

当院では神経疾患の診断・治療にも力を入れています。脳や脊髄、末梢神経疾患および筋疾患は多種多様な症状を呈するため、その症状が本当に神経・筋肉の異常で発現しているのかを鑑別する必要があります。    
そのため、診断には類似した症状が現れる多くの病気を除外する必要があり、注意深い身体検査はもちろん正確な神経学的検査を実施し、その解釈にも総合的な医学知識が必要となります。けいれん、体の一部・全てが動かない(麻痺)、ふるえなどの症状がなぜ起こっているのかを診断し治療を行っていくことが必要です。これらの症状でお困りの方は一度ご相談ください。またセカンドオピニオンも積極的に受け入れていますので、お気軽にご連絡いただければと思います。

神経病・筋疾患診療実績

  • 特発性てんかん
  • 肉芽腫性髄膜脳炎(GME)
  • 壊死性脳炎(NME)
  • 壊死性白質脳炎(NLE)
  • ステロイド反応性髄膜炎
  • 多発根神経炎
  • 頚部椎間板ヘルニア
  • 胸腰部椎間板ヘルニア
  • 環椎軸椎不安定症
  • 脊髄腫瘍(シュワノーマ、髄外性形質細胞腫、多発性骨髄腫)
  • 脳腫瘍(髄膜腫、グリオーマ)
  • 水頭症
  • 脊髄空洞症
  • クモ膜嚢胞
  • 多発性筋炎
  • 咬筋筋炎
  • 重症筋無力症
  • 小脳梗塞
  • 脳梗塞・脳出血
  • 頭部外傷
  • 感染性髄膜脳炎(ジステンパーウイルス、FIPウイルス)
  • 末梢性前庭障害(中耳・内耳炎による・特発性)
  • 顔面神経麻痺(中耳・内耳炎による・特発性)
  • 三叉神経麻痺など
  • ※脳腫瘍などの頭蓋内の手術は大学などの二次診療施設へもご紹介させていただくことも可能です。

動物たちとご家族様がより楽しく幸せに暮らせるように

病気や予防での来院以外の時もお気軽に病院にお立ち寄りください

  • 044-276-8968.png
staff staff blog