クリニックブログ

2015.06.22更新

春の予防シーズンに心臓の雑音を指摘されてたワンちゃん、猫ちゃんがちらほらみられました。

特に小型犬に多い心疾患は僧帽弁閉鎖不全症といって心臓の弁がうまく閉まらなくなる病気です。

初期には症状が目立たないことが多いため、ワクチン接種前の診察で初めてわかるケースが多いです。

http://www.aries-ah.com/blog/2014/11/post-1-1043640.html


雑音があったからすぐに治療しなければならないというわけではありません。

心臓のどこの部分の異常なのか、どの程度のものなか・・・まずは今の心臓の状態をエコーやレントゲンで確認して、必要に応じて投薬治療を開始します。


予約制の心臓検診を8月末まで9000円(税別)で行っております。

胸部レントゲン、心臓エコー、身体検査のセットです。

その他のドック・キャット検診も合わせて行うことも可能です。

ご希望の方は予約制になりますのでお電話か来院してご予約をおとりください。

心臓検診についてはこちらのページを参考にしてください

http://www.aries-ah.com/blog/2014/12/post-65-1044808.html

投稿者: エアリーズ動物病院

動物たちとご家族様がより楽しく幸せに暮らせるように

病気や予防での来院以外の時もお気軽に病院にお立ち寄りください

  • 044-276-8968.png
staff staff blog