新型コロナの対策について

新型コロナウイルス対策について院長からのお願い

現在、コロナウィルスの感染が非常に拡大しております

飼い主の皆様とスタッフを守り、動物医療を継続させるため、皆様の協力をお願いいたします。

当院では、現在のところ通常通り診察を行う予定です。

スタッフのワクチン接種などで出勤できるスタッフが少なくなってしまう日もあるかもしれません。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

混雑を避けるために下記のご協力をお願い致します。

 

 

待合室での患者様同士で距離をとっていただくようご協力をお願い致します。

車でいらしている場合は車で待機してください。

ご自宅が近い方は1度自宅に帰宅されても大丈夫です。

病院から一旦出る方は、順番が近くなりましたらお電話でお呼び出しさせていただきますのでスタッフまでお声掛けをお願いします。

ワンちゃん、ネコちゃんは診察時まで病院でお預かりすることも可能です。

 

できる限り病状が分かる方1名でいらっしゃってください。

 小さいお子さんがいらっしゃる方などはご一緒で大丈夫です。

 

 

必ずマスクの着用、手洗い・手の消毒にご協力お願いします。

マスクを忘れてしまった方はスタッフまでお声掛けをお願いします。

 

海外への渡航歴のある方、飼い主様が発熱、咳などの体調不良がある際は来院前にお電話でご相談してください。

 

慢性疾患でお薬を継続で飲んでいる患者様に関しては、体調によってはお薬のみの処方が可能な場合もございます。

あらかじめお電話を頂けますとご用意しておきますので、待ち時間なくお薬をお渡しできます。

 

健康診断、お手入れなどで急ぎでないものに関しましては、当面の間できる限り控えていただくようお願いします。

 

待ち時間短縮の為、診察内容によって診察の順番が前後します。

  

 

 

動物たちとご家族様がより楽しく幸せに暮らせるように

病気や予防での来院以外の時もお気軽に病院にお立ち寄りください

  • 044-276-8968.png
staff staff blog