n.がん・腫瘍

2017年2月23日 木曜日

断指術 (肥満細胞腫の切除) ♦外科疾患 腫瘍性疾患♦

足裏の肉球間に腫瘤が認められます。
足の甲側にも腫瘤が広がっており細胞診検査の結果、肥満細胞腫でした。
手術後。

  
 肥満細胞腫は悪性の腫瘍であり、広範囲に切除しなければならない腫瘍の一つです。
写真のように足先などにできてしまった場合には指ごと切除したり、場合によっては断脚術を行うことがあります。
また、他にも完全切除が困難な場所に出来てしまった場合には、放射線療法や抗がん剤を用いた化学療法と手術を併用する場合などもあります。
 写真の症例は右前肢の第4、第5指間(小指と薬指の間)にできていたため第4、第5指と腫瘍を一緒に切除しました。
 写真のような断指術を行っても数日後には普通に歩けるようになります。

川崎市幸区・中原区・川崎区/横浜市鶴見区/大田区の動物病院
エアリーズ動物病院


投稿者 エアリーズ動物病院

エアリーズ動物病院 Arices Animal Hospital ホームページを見たとお伝えください 044-276-8968 〒212-0004神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目125 月・火・木・金・土 9:00~12:00 16:00~19:00 日・祝 9:00~12:00 ※水曜日午前は予約診療です ※休診日:水曜午後・日曜午後・祝日午後 ※学会・セミナーなどにより臨時休診とさせていただく場合があります