i.眼

2016年4月 9日 土曜日

角膜潰瘍 ♦眼科疾患♦

image1 image2

 左の写真が治療前、右の写真が治療後の写真です。
角膜(黒目)に赤い部位がみられます。
この部位が角膜潰瘍で、疼痛のため、羞明(眼をシバシバさせる)や流涙が多くみられ、重度の結膜の充血も認められます。
様々な治療法がありますがこのワンちゃんは眼瞼フラップ(眼を強制的に閉じるような処置)を行い、点眼で治療を行ったところ、右の写真のように良化していきました。

川崎市幸区・中原区・川崎区/横浜市鶴見区/大田区の動物病院
エアリーズ動物病院


 

投稿者 エアリーズ動物病院

エアリーズ動物病院 Arices Animal Hospital ホームページを見たとお伝えください 044-276-8968 〒212-0004神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目125 月・火・木・金・土 9:00~12:00 16:00~19:00 日・祝 9:00~12:00 ※水曜日午前は予約診療です ※休診日:水曜午後・日曜午後・祝日午後 ※学会・セミナーなどにより臨時休診とさせていただく場合があります