i.眼

2015年6月22日 月曜日

猫の前部ぶどう膜炎 ♦眼科疾患♦ 川崎市幸区・中原区・川崎区/横浜市鶴見区 動物病院

                 

 前部ぶどう膜炎は眼の虹彩や毛様体という部位に起こる炎症性疾患です。
悪化すると緑内障を引き起こし視覚を失ってしまうこともあります。
症状は流涙や眼疼痛、縮瞳、角膜浮腫、前房の混濁(前房フレア)などがみられます。写真のように虹彩の膨隆が認められることもあります。
原因としては免疫介在性、ウイルスや細菌、真菌などによる感染性のもの、外傷性のもの、高脂血症などの代謝性のもの、腫瘍性のものがあります。
再発する場合もあるので注意が必要です。

川崎市幸区 矢向/鹿島田/新川崎エリアの動物病院エアリーズ動物病院



投稿者 エアリーズ動物病院

エアリーズ動物病院 Arices Animal Hospital ホームページを見たとお伝えください 044-276-8968 〒212-0004神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目125 月・火・木・金・土 9:00~12:00 16:00~19:00 日・祝 9:00~12:00 ※水曜日午前は予約診療です ※休診日:水曜午後・日曜午後・祝日午後 ※学会・セミナーなどにより臨時休診とさせていただく場合があります